まずはメンタルブロックを外そう!

中国語お役立ち

3

中国語がペラペラになりたい、勉強するぞ、と張り切ることがありますね。でもすぐにやっぱり難しいな、私には才能がないから覚えられない、留学もできないしなどと思ってしまうことはありませんか。それはメンタルブロックが邪魔をしています。

メンタルブロックとは

人が何か行動しようとするとき、無意識でダメだ、出来ないといったマイナスイメージを持ってしまい行動を制限してしまう思考のこと。この否定的な固定観念のことをメンタルブロックといいます。

メンタルブロックがあると

あなたがああなりたい、こうなりたいと願っても、心の中にメンタルブロックがあなたの行動を抑制しているんですね。目標があっても行動をしないと何も得られませんよね。

たとえ行動が出来たとしても常に自分の思いにブレーキをかけ、思い切った行動ができません。

当然語学を習得しようと思ったときも非常に厄介です。自分にはできないとイメージがあると、自信をなくし、勉強にも手がつかず、あきらめてしまいやすくなります。

帰国子女でもないからぺらぺらになんかなれるはずがない、留学しないとしゃべれるようになるはずがない、中国人の知り合いもいないから練習できないなど、出来るようにする方法ではなく、現状を否定的に見るだけになってしまいます。

メンタルブロックはそこまであなたの行動に影響を与えます。

メンタルブロックを外すと迷いがなくなる

メンタルブロックが外れれば、アイデアが沸き、行動力が増し、コミュニケーションにも積極的になれます。

中国語を学習する上で、中国人と積極的に会話をすることは最も上達に有効な手段。たとえ間違った中国語を話していても、もっとうまくなるための練習だと考え、どんどん覚えた言葉を使っていけます。

中国語を覚えるため、ネットレッスンに申し込んでみたり、中国人の働いている所で職場でバイトをしたり、SNSで知り合ったり、アイデアもどんどんわいてきます。

メンタルブロックを外し、自分はできるんだという意識を強くもつことが、中国語習得を早める条件です。

メンタルブロックを外すには、自分にメンタルブロックがあるということに気づくのが第一歩。これに気づけただけでも大きく意識の変化を期待できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました