中国語学習には微博、微信を活用しなきゃ損!

勉強法

1

中国語学習にウェイボー(微博)やウェイシン(微信)を活用してますか?

使ってなかったらもったいないですよ。

私もかれこれ5年以上は毎日ウェイボーを利用していますが、中国語を流暢に話せるようになるためにはとっても効果的なんです。

微博、微信を使って中国語学習をすすめるべき理由をご紹介します。

生の中国、中国人を知ることができる

微博、微信とは、日本でいうツイッターやLINEですが、今現在の中国人の生の声を知れることは貴重です。

日本のテレビやネットニュースなどのメディアを通さずに入ってくる本当の中国人の声。

中国の流行り廃りから、中国人が気になっていること、思想、文化などを知ることで中国、中国語への理解力が増します。

中国人が日本人に対して本当はどう思っているのかという声も知れます。自分の目で確かめてください。

もちろん中国語の使い方や流行語や最新の話題についていけることで、中国人と会話する際の話題にも事欠きません。

日本にいながら中国の最新動向を無料で知ることができるすごい時代です。

知りたいことを中国語で学ぶ

語学を学ぶ上で一番良いのは楽しみながら学ぶこと。

微博、微信には様々な情報があふれています。

最新ニュースから、エンタメ、テクノロジーまで、自分の興味のある情報がなんでも中国語で見つかります。

あなたの気になるアカウントをフォローして、流れてくる情報を眺めるだけでもおもしろいですし、中国語の勉強になりますね。

動画もあるのでリスニングにももってこい。

外国人に中国語を教えるアカウントなどをフォローすれば、毎日見てるだけでかなり語彙力、表現力がアップします。

書き込めばコミュニケーションもできるので、中国語のアウトプットにも活用すると効果的なんですよ。

スマホで超絶便利

私が微博や微信を利用している一番の理由がこれ。

お手軽だから。スマホって便利ですよねぇ。

トイレでも電車でも、ちょっとした待ち時間があれば直ぐに開けて見ることができる。

以前は持ち運べるものと言えば、本や雑誌くらいしかなかったのに、今じゃあ見れる情報が無限です。

しかもいつでもどこでも見れるなんて。本当に便利な時代です。

利用しない手はありません。

まとめ

語学は毎日こつこつと勉強することで上達しますが、微博、微信は親和性がかなり高い。

毎日勉強を続ける上で、スマホを活用できるのは最大のメリットです。

すき間時間を使えるし、情報ひとつひとつコンパクトにまとまってるし、毎日中国語に触れる習慣をつけるのも簡単です。

今の時代、中国語学習で微博、微信を活用しないのはもったいないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました