実践的なビジネス中国語を鍛えるならネットメディアがいい!

中国語学習

1

ビジネス中国語を鍛えるためには中国語新聞を毎日読むことが好ましいですが、日本ではなかなか手に入りにくいですよね。

そこで役に立つのがネットメディア。

中国には紙、ネットメディアを含めかなりの数ありますが、「人民網」、「中国経済網」、「中国新聞網」といったところが主要ネットメディアでしょうか。

これらのサイトを毎日チェックするだけでビジネス現場でも役立つ中国語知識がつくこと間違いなしです。

ネットメディアで学ぶメリット

リアルなビジネス中国語

ネットメディアを読むことで、経済ニュースや企業の新サービス、流行語などテキストには載っていないリアルな中国語が覚えられます。

取引先との会話で知っておきたいビジネス単語や、会話を盛り上げるための時事話題などビジネスにおいて知っておきたい単語を覚えるのにネットメディアは欠かせません。

毎日少しずつでも触れることで、頻出語句を覚えられ、中国の社会状況も把握できるので中国ビジネスにかかわりのある方はぜひ毎日見ておきたいところです。

動画ニュースも多くリスニングにも最適

ネットメディアの良いところは、動画ニュースも多いこと。リスニングの学習にもなります。

字幕やスクリプトもついているので学習にもぴったりです。メディアで話される中国語は標準語なので聞きやすく、正しい音で覚えられます。

一般人へのインタビューなどはなまっていることがあるので注意が必要ですが、その訛りもある程度聞き取れるようになれば、中国語上級者へと近づきますね。

なんといっても無料

そして、なんといってもネットメディアは無料。中国語新聞を買うとお金がかかりますが、ネットメディアは無料です。

ビジネス中国語を学ぶために、中国語教室に通ったり、テキストや教材の購入も必要ありません。

お金をかけずにビジネス中国語を学ぶならネットメディアをどんどん活用すべきです。分からない単語はそのままネットで調べればいいだけ。

懐にやさしいビジネス中国語勉強法ですね。

経済、金融、外交、社会ニュース、どんな分野の情報も大量にネットから手に入れられるので、自分の専門分野から優先して学んでおきたいところです。

微信や微博での閲覧がおすすめ

1 1

ネットメディアはPCで見る以外にも、スマホから微信微博を使ってネットメディアのアカウントをフォローするのもおすすめです。

中国でもとくに話題になっているニュースが、コメント数や転載数から分かるので中国社会を知るにも便利ですよ。

中国人のコメントを見るだけでも生の中国を感じることができます。

ぜひネットメディアをビジネス中国語の学習に役立ててください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました